入塾までの流れ

@まずお気軽にお電話下さい。

新西町校0857-50-1366、田島校0857-30-3063、湖山校0857-30-5982、鳥取駅南校0857-30-7701(集団)・0857-30-7782(個別)

メールでのお問い合わせもOKです。お問い合わせフォームはこちらから

A次のステップはA、Bの2通りあります。

A 「体験授業」を希望される場合

当塾では可能な限り、体験授業後に入塾をご決断されることをお勧めしています。

体験の日時、持ち物、教室をご確認のうえ、お越しください。
 体験授業終了後、保護者の方にもお越しいただきます。

お子様には「学力チェックテスト」を受けていただきます。(100分程度です
 校舎、学年、受講コースによりお受けいただかない場合もございます。
 これには私たちが生徒さんの学力を正確に把握する目的があります。

テスト終了後、Beeゼミナールの説明をさせていただき、そこで改めて入塾の
 ご判断をお願いしたいと思います。
 我々の理念や指導方針に共感いただいた後、お子様ご本人から「やります」
 の言葉が出たとき、初めてBeeゼミナールの入塾手続き完了となります。

B  体験なしで入塾を希望される場合

保護者の方と生徒さん一緒にお越しいただきます。

お子様には「学力チェックテスト」を受けていただきます。(60分程度です
 これには私たちが生徒さんの学力を正確に把握する目的があります。

テスト終了後、Beeゼミナールの説明をさせていただき、そこで改めて入塾のご判断をお願いしたいと思います。
 我々の理念や指導方針に共感いただいた後、お子様ご本人から「やります」の言葉が出たとき、初めてBeeゼミナールの
 入塾手続き完了となります。

勉強ができるとは

京大に進学した教え子や友人はこんな人たちでした!
勉強がわからない友だちに教えたり,自分のわからないところをたずねたりしていました。

クラスを引っ張っていこうと、率先して発表や居残り勉強をしたり,間違った答えを発表した友だちを励ましたり,
 間違えた原因は何かを学び合ったりしていました。

自分のやりたいことや興味・関心のあることを必ずもっていました。
 たとえば,幼いときに興味をもった昆虫の研究がしたくて京大の農学部に入り,東南アジアに昆虫採集に出かけるなど
 人一倍の好奇心,情熱,行動力をもった人物がいます。彼の熱い語りには引き込まれました。

人の話をよく聴ける。彼なら聴かなくてもわかるだろうなと私が思う基本的なことまで、一つも漏らさず,何度でも
 聴いていました。友人にたずねると,そうした彼の「傾聴」の姿勢は学校でも変わらなかったとのことです。

「勉強ができる」ヒントは単なる「かしこさ」だけではなく




などの普段の「基本姿勢」の中にあると私たちは確信しています。
そして、それらの基本姿勢は、「学び」の中で正しく身につくものであると確信しています。
私たちと共に 「進学塾Beeゼミナール」 で学び、成長していきましょう!